takatti's blog

吉川晃司、氷室京介、布袋寅泰に関するあれこれ

「ribbon power neo」東名阪ツアー終了

「ribbon power neo」東名阪ツアー終了

昨日(8日)Zepp Nambaで行われた「ribbon power neo」最終日、3会場4公演が終了しました。
SNSを見ているとこちらも盛り上がったようで名残惜しいです!

ネタバレOKとなりますので一応セットリスト上げておきますね。

「ribbon power neo」
2018.05.26(土)マイナビBLITZ赤坂(1st/追加公演) ★
2018.05.26(土)マイナビBLITZ赤坂(2nd) ★
2018.06.01(金)Zepp Nagoya
2018.06.08(金)Zepp Namba

01. センチメンタル カンガルー
02. 恋したっていいじゃない
03. さくらの花の咲くころに
04. Believe
05. シャララ
06. 19才の秘かな欲望
07. 彼女の彼
08. ぼくでなくっちゃ
09. Tokyo Calling
10. 悲しいね
11. 10 years

– encore –

12. 君の弱さ

MCでも話が出ていましたが、1曲目から「センチメンタル カンガルー」「恋したっていいじゃない」、いつもならライブ後半の一番盛り上がっているところで披露する曲をいきなり持ってきて後半の盛り上がりは大丈夫なのか!?に会場でも笑いの声が(笑)。
今回のリマスター盤にボーナストラックで収録された3曲のうち1曲はライブでやってくれるだろうと思ってましたが「New Boyfriend」も聴きたかった!
東京公演のMCではマイナビBLITZ赤坂の最初のFC先行が行われた時にキャパ的にこの会場じゃ少なすぎるだろ!とレコード会社や事務所に苦情が来たそうで2020年に向けてなかなか空いてる会場を押さえるのに大変だと言ってました。
美里さん曰く「NHKホールはなかなか取れないし渋谷公会堂は建て替え中だしね~。」と言ってました。
この「ribbon」がリリースされた88年がどんなことがあった年だったかということで、青函トンネル開通や瀬戸大橋完成、東京ドームがオープンし試合以外の最初のイベントがマイクタイソンの試合が行われたという話がありましたが、個人的には1988年といえばBOØWYの東京ドーム2DAYS「LAST GIGS」を一番に思い出します。

さ、次は29日からスタートする全国ツアーです!
夏のツアーなのでやっぱり夏の曲を沢山聴きたいですね~。
昨日のZepp Nambaではサックスの竹野さんもツアーに参加すると話していたとか・・・、これで私が把握している参加しているミュージシャンは八橋さん、真藤さん、竹野さんの3名。
松永さんは鉄板でしょう(笑)。

西武ドームライブが終わってかれこれ13年になりますけど、毎年夏が近づいてくるとといまだに西武ライブを思い出しソワソワしてしまいます(苦笑)。
8月4日(土)のメットライフドームでの国家独唱、試合のチケット一般発売は6月25日(月)からみたいなので行きたい人は要チェックです。

まだ公式では発表になっていないと思いますがテレビ番組表で検索かけたら出演情報発見。

6/23(土)18:00~18:55(55分) BS朝日(Ch.5)「ザ・インタビュー~トップランナーの肖像~」

渡辺美里 30年前のミリオンセラー・アルバム『ribbon』の完全再現がただノスタルジックなだけではないのはどうしてなのか?(エンタメステーション)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 闇夜のカラス

    こんにちは☆ 東京・名古屋・大阪と4公演、大盛況の中 無事に終了しましたね! 選曲は、アルバム収録曲を曲順通りに演奏。 
    予想は、アルバム「ribbon」を中心に、初期の名曲を織り交ぜながら… 且つ、トークや映像等で展開するのかと思っていました。
    又、サマータイム ブルース  ムーンライト ダンス  Long Night My Revolution等々も入れて、17~18曲位演奏するかと思っていました。

    実際は、(名古屋公演では)当時の’80年代のシーンを振り返りつつ、アルバム制作の裏側や西武球場ライブのエピソード ぐっさんへ出演依頼した際のお話しや、(花火ネタの事はありつつも、秀樹さんや今夏の国歌斉唱の事は出ませんでした。) 東京ドームの件は、かなり話しが膨れました。 野球盤の事や東京ドーム・ライブの話題&映像… パイナップルロマンスの衣装を見て、ぐっさんと川本さんは… 「あれは、さっちゃんですか!? いや、”みさっちゃん”ですよね!?」 と、驚いていました!(笑)

    進行内容は、各所違うと思いますが、選曲は同じだったようですね。 アンコール曲は、各所違っても良かったかなと思います☆

    5月28日放送の、TBS「ビビット」での密着映像、名古屋公演参加前に少し観ましたが… 音響的に、ちょっと一抹の不安がありましたが…(TV用に録画した為、響きがバランス悪かったのでしょう。 ライブ会場では、美里さんの貫禄ある声量は、健在でしたから! 心配は、杞憂でした♪)

    @ こちらの、takattiさんのblog記事やネット検索しましたら…  以前には、アルバム「eyes」を曲順通り演奏する、ライブがあったそうですね!
     しかも、チケット代が17,000円位だったとか???   通常のTourのチケット代の、2倍以上ですね(汗!) 
     ファンの中でも、いろいろ意見があったのではないでしょうか?
     ’80年代は、4~5,000円位でしたが…(苦笑)  それはそうと、M・Evolution Tour 2018、楽しみにしましょう!!! 

    • こんばんは~。
      東名阪だけでは勿体なかったですね~もっと沢山の人が参加したかったことと思います。
      パイナップルロマンスの時の衣装はふなっしーより私の方が先駆けだったと笑ってました(笑)。
      マイナビBLITZ赤坂の音響ですが、1回目は2階席で2回目は1階数列で観ましたが良かったですよ~。
      テレビでの音はボーカルが全面に出てしまって演奏があまり聞こえませんでしたが(苦笑)。
      ツアーでは必ず「My Revolution」をやってるのでそれがないセットリストはある意味貴重でした(苦笑)。

      「eyes」のライブ、「名盤ライブ」と題してアルバムの音を再現し曲順通りに演奏するというのがテーマで佐野元春さんもライブをやりました。
      チケットは12000円のお土産付きでしたが高額で行くのを断念しました(苦笑)。
      しかもアルバム1枚分のセットリストにアンコール含めても12、3曲ですからかなり割高感は否めません。
      お土産ありと無しでチケットを選択出来たら良かったんですが・・・。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

吉川晃司 最新記事

8月31日(土)新潟県民会館での追加公演決定

8月31日(土)新潟県民会館での追加公演決定

2019年2月1日にデビュー35周年を迎える吉川さん。 2月1日(金)・2日(土)日本武道館2DAYSのライブを終えてから、5月から8月にかけて行われる全国ツアーが決定していますが8月31日(土)新潟県民会館の追加公演を発表しました! まだ...
More

氷室京介 最新記事

KYOSUKE HIMURO 30th Anniversary Fan Meeting “REVOLVER”

KYOSUKE HIMURO 30th Anniversary Fan Meet...

氷室さんソロデビュー30周年を記念してファンミーティングがZepp Tokyoで開催されました。 過去のライブ映像の多くを未発表映像で締められ、初の蔵出し映像で楽しめました。 当日は合計3回公演で私はこの日別のライブもあったので一番早い一部...
More

布袋寅泰 最新記事

ツアー16本目@ベイシア文化ホール

ツアー16本目@ベイシア文化ホール

ツアーも終盤に入り、残り3本となりました。 布袋さんの出身地・群馬公演ということで行ってきました! 最初の方はオーディエンスが大人しめだったのか布袋さんがステージで何度も客席に向かって「カモン!」と煽るシーンが多々ありました。 MCで「プロ...
More

渡辺美里 最新記事

追加公演「ribbon power returns」決定

追加公演「ribbon power returns」決定

今年5月と6月に東名阪で行われた、アルバム「ribbon」リリースから30周年を記念したスペシャルライブが好評だった美里さん。 私は東京公演の1部と2部両方行くことが出来ました。 このライブのリクエストが多かったようで12月に追加公演が決定...
More

その他音楽 最新記事

BARBEE BOYS IN TOKYO DOME 1988.08.22

BARBEE BOYS IN TOKYO DOME 1988.08.22

バービーボーイズが30年前の8月22日に東京ドームで行ったライブを全国の映画館にて一日限りで上映されたので行ってきました。 私が行ったのは新宿ピカデリーでしたがどの会場も完売していただけあってこちらも満席でした。 実はこのライブ私も行きまし...
More
Return Top