takatti's blog

吉川晃司、氷室京介、布袋寅泰に関するあれこれ

KYOSUKE HIMURO 30th Anniversary Fan Meeting “REVOLVER”

KYOSUKE HIMURO 30th Anniversary Fan Meeting “REVOLVER”

氷室さんソロデビュー30周年を記念してファンミーティングがZepp Tokyoで開催されました。
過去のライブ映像の多くを未発表映像で締められ、初の蔵出し映像で楽しめました。
当日は合計3回公演で私はこの日別のライブもあったので一番早い一部のみ参加でした。
当初KING SWING先行に申し込んだんですが、当落発表の時点で入力不備のため(たぶんそれが原因で)落選し一般発売の2F立見で何とかゲットしました。
入場は1F・2F指定席が全員入ってから立見の入場だったので長時間炎天下で並ばされるという(苦笑)。
おそらく立見は100人前後いたと思われます。
そういえば数年前の仙台でのチャリティライブもKS先行で落選し、一般発売の立見でギリギリゲットして行きましたがあの時も指定席の後に入場で小雪が舞う中200人以上が並んだことを思い出しました。

で、ライブの上映ですが前半がBHOが中心で「SLEEPLESS NIGHT」を始め10曲前後、ソロ初期の東京ドームから何曲か挟み、25周年ツアーの東京国際フォーラム2日目?の模様を7、8曲程度、さらにBORDERLESSの50公演のツアーから横浜アリーナの曲を3曲程度、この3曲には作品には入っていない2日目のファイナルでのトリプルアンコール「Dreamn’」も含まれます。
元々BHOは映像化されていませんしヒムロックがお蔵入りにしたと話していましたが、とてもクオリティが高く何故リリースしなかったんだろう?と思うくらいでした。
ラストは「REVOLVER」でSSB代々木第一からの映像で後半はラスギグ京セラドーム大阪の映像に切り替わるという涙物の映像でした。
「SUMMER GAME」の時には金銀?テープの発射がありましたが、2F立見までは届かず(苦笑)。

スクリーンという大画面や照明、音響など家庭では味わうことが出来ない迫力に圧倒され、観ているオーディエンスも拳を上げて盛り上がった上映会でした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

吉川晃司 最新記事

KIKKAWA KOJI 35th Anniversary Live TOUR発表

KIKKAWA KOJI 35th Anniversary Live TOUR発...

来年35周年を迎える吉川さんですが、武道館以降に行われるアニバーサリーツアーが発表されました! スケジュールを見る限り東京公演がありませんし最終公演の名古屋から8日後の8月18日は吉川さんのバースデーなので間違いなく(笑)8月17日か18日...
More

氷室京介 最新記事

KYOSUKE HIMURO 30th Anniversary Fan Meeting “REVOLVER”

KYOSUKE HIMURO 30th Anniversary Fan Meet...

氷室さんソロデビュー30周年を記念してファンミーティングがZepp Tokyoで開催されました。 過去のライブ映像の多くを未発表映像で締められ、初の蔵出し映像で楽しめました。 当日は合計3回公演で私はこの日別のライブもあったので一番早い一部...
More

布袋寅泰 最新記事

ニューシングル「202X」

ニューシングル「202X」

オリコンデイリー18日付けで11位、19日付けで14位でした。 私は通常版を(汗)。 関東でラジオのオンエアが無いのでCDが届くまでお預けでしたがやっとフルで聴けました。 歌詞カードを見ると、参加ミュージシャンは日本人では奥野真哉さんと岸利...
More

渡辺美里 最新記事

追加公演「ribbon power returns」決定

追加公演「ribbon power returns」決定

今年5月と6月に東名阪で行われた、アルバム「ribbon」リリースから30周年を記念したスペシャルライブが好評だった美里さん。 私は東京公演の1部と2部両方行くことが出来ました。 このライブのリクエストが多かったようで12月に追加公演が決定...
More

その他音楽 最新記事

「The Covers’ Fes2018」当落発表

「The Covers’ Fes2018」当落発表

画像は28日(日)に一日限りで上映される「BARBEE BOYS IN TOKYO DOME 1988.08.22」で配布されるステッカー。 10月25日(木)にNHKホールで収録が行われる「The Covers’ Fes201...
More
Return Top